So-net無料ブログ作成

大坂正明の現在の居場所は?イケメンと話題の指名手配のポスター?

1971年の「渋谷暴動事件」で主犯人とされている7人のうち
大坂正明だけが逮捕されていなかったやっと逮捕された。

今から46年前に起こったこの事件から今までどこで隠れていたのか
事件当時から現在までの居場所が気になりますね。

またイケメンと言われている理由が
指名手配のポスターらしいのですがどういうことなのか。

色々詳しく調べたのでどうぞ!スポンサードリンク





大坂正明の事件当時から現在までの居場所は?


事件から46年間も大坂正明さんだけが現在まで逃げていたなんて
居場所はどこで協力者でもいたのでしょうか?

逮捕された時の居場所は広島県内の中核派の拠点とされる
マンション?で逮捕されたみたいですね。

この時は大阪府警が別の事件である偽名を使いホテルに泊まったという事件の
捜索で潜入したそうですがその時3人の男がいました。

そこに黙って何も喋らない男がおり、よくみてみると
渋谷暴動事件に関わっている大坂正明なのではと浮上。

他の2人は公務執行妨害で逮捕されました。

46年も捕まらなく死亡しているのでは?と噂されていましたが、どうやら噂で
広島県の前進社というアパートが逮捕されるまでの現在の居場所だったみたいです。

どうやら逃亡に協力していた人物がいたらしく
そのチームの男を逮捕していたそうですね。

大坂容疑者は北関東地方で治療しており、そこの場所や中核派の拠点とされていた
東京都北区の居場所なども捜査していたそうです。

広島県で逮捕されたということでこの場所と別事件で捜索していた場所が
同じかどうかは分かりませんが逮捕されてよかったですね。

現在は警視庁でDNA鑑定をしており身元が確認されたら
殺人の疑いで逮捕されるそうです。


スポンサードリンク





イケメンと言われているのは指名手配のポスター?


事件当時の大坂正明容疑者は21歳だったということで
指名手配のポスターがイケメンだなんて言われてるようですね。

ですがあれから46年も経っているので現在は67歳なので
若い頃みたいにイケメンとはいきませんよね(笑)

指名手配のポスターは懸賞金300万円で貼っていましたが
よく46年間も逃げることができましたよね。

事件当時は過激派学生500人ほどが暴れたそうで
火炎瓶を投げつけたりめちゃくちゃに暴れました。

300人ほどの学生を逮捕したということで
今では考えられないような事件でした。

そもそも中核派とは左翼のことらしく人間の理性に反する
あらゆるものを破壊するという目的があったようです。

だからと言ってここまですることないですよね〜

おそらくDNAの鑑定で身元が確認されるのは
間近だと思うので今回捕まって本当に良かったと思います。

長文ではありましたが最後まで読んで頂きありがとうございました!


スポンサードリンク




コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。