So-net無料ブログ作成

小林麻央の余命の最新は5月に高熱症状で心配だ

小林麻央さんの乳がんによる体の状態が
去年6月に海老蔵さんによる会見で「深刻」と告白。

余命が残り少ないと噂されている中で真央さんは今年5月に
自身のブログ「KOKORO」で高熱が出たと告白しました。

4月にも高熱が出て下がらなかったそうで
体の状態が心配ですね。

最新の麻央さんの状態について
調べてみたのでどうぞ!


スポンサードリンク





小林麻央さんの余命が心配、最新5月のブログで高熱を告白


小林麻央さんの余命が心配されている中
自身のブログ「KOKORO」で最新の情報がわかりました。

5月5日の夜に39.6度の高熱が出てしまったようで
とても不安な夜を過ごしたと言います。

そして5月7日には高熱は上がることなく寝ることができた様子を
ブログに書いており少し安心しましたね。

4月のブログでは29日に高熱が出ていたことを告白し39度の熱が
下がらず毎日辛かったそうですが29日には36.7度に下がったようです。

小林麻央さんはこれだけの熱が出ると10歩歩くのもやっとで
もうインフルエンザになっているような感じでした。

現在の最新情報で発熱が出たという報告はありませんが
今後の健康状態が心配であることは変わりませんね......


スポンサードリンク





乳がんは全身に転移している状態、余命を予言する


去年6月の会見から二日前に医師から「夏までもたない」と
言われたそうで余命は残りわずかと言われているようなものでした。

小林麻央さんの乳がんはステージ4で肺や骨など全身に転移しており
5年生存する確率は25〜35%と言われています。

ですが小林麻央さんは奇跡的に乳がんに負けずに
病気と闘い続けています。

ステージは5段階あり上がれば上がるほど
状態は危ないということになりますね。

ですからステージ4はかなり深刻である
ということがわかりますようね。

そんな中、小林麻央さんの余命を予言する天瀬ひみかという
霊能者らしき人が余命は5月と予言しているようですね。

麻央さんの病室を霊視し、麻央さんの叔父らしき男性の霊を
見たらしく天国に手招きしているということらしいんですね。

この予言は5月14日に自身のブログで
告白しているようで、もうすぐ危ないのではと言っています。

まあこの人が言っていることは本当に正しいかはわかりませんが
そんなことは関係なく必ず病気に勝つと信じています!

長文ではありましたが最後まで読んで頂きありがとうございました!


スポンサードリンク





コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。